ひなた認証飲食券とは

ひなた認証飲食券の概要

ひなた飲食店認証制度で認証された飲食店(ひなた飲食店認証店)で使える「大変お得な」飲食券です。
食事のみでなく酒類の提供にも使用できます。※飲食券取扱店登録をしていない店舗ではご利用出来ません。
ひなた飲食店認証制度は、宮崎県が定めた認証基準に沿って、感染拡大防止を実施している飲食店事業者を、県が確認して認証する制度ですので、「安心・安全」に飲食を楽しむ事ができます。

  電子飲食券 紙飲食券
額面総額 13,000円 13,000円
販売価格 10,000円 10,000円
発行上限 70,000口 30,000口
券の構成 1円単位で利用可能 1冊:1000円枚 × 13枚
購入上限 1人あたり
2口まで
20,000円(額面26,000円)
1人あたり
2口まで
20,000円(額面26,000円)
電子飲食券をお申込みされる方は、
紙飲食券のお申込みはご遠慮ください。
利用期間 令和4年10月24日(月)10時~
令和5年2月28日(火)
令和4年12月1日(木)~
令和5年2月28日(火)
利用可能店舗 ひなた飲食店認証店に限る
※一部紙飲食券のご利用が出来ない店舗がございます
購入申込方法 スマートフォン専用アプリからの購入申込

令和4年10月28日に新聞折込チラシのハガキ部分を切り取ってお申込み

※10月28日以降、各自治体および販売店にてチラシ設置

申込期間 [先着順]令和4年10月20日(木)10時~
なくなり次第終了
令和4年10月28日(金)~
11月10日(木)必着
購入方法 クレジット決済やコンビニ支払

「購入引換券」をご持参の上、
指定の販売所にて現金での購入

購入期限(期間) 申込後7日以内 令和4年12月1日(木)~
令和4年12月14日(水)

ひなた認証飲食券の特徴

二次元コードで
使用できる

登録店舗に設置している二次元コードを読み込んでお支払いできます。
簡単・スピーディーにご利用いただけます。

1円単位で
使用できる

お支払いは1円単位でご利用できます。

スマートフォンで
使用できる

ご利用はお手持ちのスマートフォンでOK。
紙チケットのように保管場所をとりませんし、紛失もありません。

第2弾は
紙券も発行

スマートフォンをお持ちでない方も飲食券をご利用いただけます。
1,000円単位での利用です。※おつりは出ません

ご利用にあたってのご注意

ご利用にあたってのご注意

「ひなた認証飲食券」をご利用の際は以下の点にご注意ください。

  • 電子飲食券、紙飲食券は、購入後の返金はできません。
  • 利用期間終了後の利用はできません。電子飲食券の未使用分残高は失効します。
  • 対象外となる商品・サービスがあります。
  • ひなた認証飲食券取扱店舗は予告なく変わることがあります。
    一部紙飲食券に対応できない店舗がありますので、使用の際は取扱店一覧をご確認いただくか事前に店舗に問合せください。

商品券の対象外となる商品又はサービス

●たばこ
●金券類(食事券、官製はがき、切手、印紙、ビール券、図書券・図書カード、プリペイドカードなど)
●金融商品(有価証券、保険商品等)
●宝くじ、ギャンブル性のあるサービス
●家賃・地代、不動産取引、駐車場料金
●医療費の支払い(医療保険適用のある診察代、薬代、介護保険等)
●税金(市指定のゴミ袋含む)
●公共料金(電気料金、ガス代、プロパンガス代、水道料金、電話・携帯電話・通信料等の使用料)
●食事券の趣旨にそぐわないもの、また、発行者が指定するもの
●その他(振込用紙による支払、換金性の高いもの、公序良俗に反するものなど)

お問い合わせ先

ひなた認証お食事券専用コールセンター

フリーダイアル0120-880-683

電話番号のお掛け間違いにご注意ください

受付時間:9時~19時(12/31~1/3を除く)